上総十二社祭保存会青年部

このホームページは、上総十二社祭り保存会青年部が管理・運営をしています。

TEL.0475-42-3446

参加地域:千葉県・一宮町・睦沢町・長生村・いすみ市

新着情報

TSURIGASAKI T-シャツ販売開始 ふるさと納税返礼

釣ヶ﨑T-シャツ販売開始

 
 
 
 

英文和訳

 昔、玉之浦と呼ばれたこの地釣ヶ崎で、一年に一度、玉依姫と一族の神々が再会します。
昔々、兄 海幸彦の釣り針をなくした弟 山幸彦が海辺で困っていると、綿津見大神の娘豊玉姫と出会い、龍宮に連れられて行き釣り針を見つけることができました。
恋をした二人は夫婦となり子供を授かりましたが、出産の時、八尋の鰐の姿を見られた豊玉姫は、赤玉は 緒さえ光れど 白玉の 君が装いし 貴くありけりと詩(うた)を添え、妹玉依姫に鵜茅葺不合命の養育を託し、竜宮へ帰ってしまいました。
玉之浦に上がった玉依姫は神洗の池で身を清めました。鵜茅葺不合命を養育され、のちに夫婦となり、五瀬(いつせ)、三毛野(みけぬ)、稲飯(いなひ)、のちの初代天皇、神武天皇(じんむてんのう)となる神日本磐余彦(かむやまといわれひこ)の四人の子供を授かりました。
玉依姫は上総国一之宮玉前神社に、一族の神々は鵜羽神社、橘樹神社、玉垣神社、南宮神社、二宮神社、三之宮神社、の玉前六社と一之宮玉前神社元宮 神洗神社に、和泉玉﨑神社、中原玉崎神社、椎木玉前神社、綱田玉前神社の山之内四社と谷上神社に祀られています。
上総十二社祭りは、1200有余年守り伝えられ、9月10日、鵜茅不合葺命が、玉依姫に一年に一度逢瀬の契りを結ぶ一之宮玉前神社御迎え祭が行われ、9月13日玉依姫と一族の神々が、氏子若衆に担がれた神輿にのり、釣ヶ崎をめざします。砂浜を走る神輿の姿は龍のごとし古式ゆかしく厳かに行われ、伝承される物語にあるように九十九里浜釣ヶ崎に神々が集うという壮大な物語の神事が行われます。
赤玉は 緒さえ光れど 白玉の 君が装いし 貴くありけり
(赤子は着ている裾まで輝くほど光っているが、抱いている玉依姫はまるで真珠のようにもっと高貴に輝いています)という意味  
 
(古事記 上巻)

上総十二社
上総国一之宮玉前神社 鵜羽神社 和泉玉崎神社 中原玉崎神社 
橘樹神社 玉垣神社 南宮神社 椎木玉前神社 
谷上神社 二宮神社 三之宮神社 綱田玉前神社

 

 

Tシャツの写真は、

秋分の日の日の出。

春分の日、秋分の日の太陽は、玉前神社を通り、富士山、琵琶湖、出雲大社を通り、西へ沈む。

 

 

販売店・販売価格


フナカネ履物店

https://www.navitime.co.jp/poi?spt=00011.020786543


セブンイレブン上総一宮店

https://www.navitime.co.jp/poi?spt=01157.036558&from=freeword.spotlist

 

セブンイレブン岬中原店

https://www.navitime.co.jp/poi?spt=01157.417361&from=freeword.spotlist


で販売しています。


販売価格は税込3500円になります。


  ※遠方で欲しい方へ

  

 

ふるさと納税返礼

 
リンク先は、ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」にあります。(外部サイト)
 
 

2016写真コンクール審査結果発表

2016年 写真コンクールへ沢山のご応募ありがとうございました。 審査結果

最優秀賞

「一斉差し上げ」 君塚 敏江 様

優秀賞

「祭の夜に舞う」 藤澤 仁 様 「神仏集合」 松本 敏夫 様

入選

「クライマックス」 中村 一博 様 「躍動する神の馬」 蕪木 謙治 様 「神馬走る」 君塚 義美 様 「力を合わせて」 泉 英伸 様 「歓喜の激走」 幸治 良行 様 「走れ!走れ!」 保谷 浩太郎 様 「神輿差し上げ」 大澤 勝臣 様

祭りの心を撮る 上総十二社祭り撮影ツアー

~祭り写真家・芳賀日向先生が下見から同行し、極意を伝授~ 学ぼう! 撮ろう! 応募しよう! ◎祭り写真は準備が肝心!前日に下見とレクチャーを行い、祭りの歴史や見どころ、 撮影ポイントなどを学びます。 ◎当日は講師お勧めのエリア内で自由に撮影をお楽しみいただけます。 ◎撮った写真は「上総十二社祭りフォトコンテスト」に応募しましょう!(参加自由) ◎カメラのキタムラ全店で使えるプリント30%オフクーポンを全員にプレゼント! ◎希望者は講評会に参加できます(有料)。コンテスト応募のアドバイスも受けられます。 日時:2016年9月25日(日) 13:00~14:30 講師:芳賀日向  場所:池袋コミュニティ・カレッジ 受講料:3,304円(同カレッジ会員は2,764円) <同行講師:芳賀日向先生> 祭り写真家。日本・世界の祭りを30年に渡って撮影。ダイドードリンコ「日本の祭り」チーフカメラマン。朝日新聞出版「週刊朝日百科 日本の祭り」全30巻に「祭りを撮る」を連載。晋遊舎「日本の祭りがまるごとわかる本」監修など。「東日本大震災・被災地の夏祭り」キヤノンギャラリーなど。キタムラ日本の祭り写真コンテスト審査委員。日本写真家協会会員。 ■ 出 発 日: 2016年9月12日(月) <1泊2日> ■ 旅行代金:3名1室 24,800円、2名1室 26,800円、1名1室32,800円 (大人おひとり様、消費税込) ※お子様(小学生以下)のご参加はお受けしておりません ■ 食事条件:朝1回、昼1回、夕1回 ■ 最少催行人員:15名 ◎お電話でのお申込みはこちら◎ 株式会社セブンカルチャーネットワーク 営業本部 池袋コミュニティ・カレッジ(担当:伊藤) 電話番号 : 03-5949-5488 受付時間 : 月~金曜 10:00~17:00 ツアー詳細はこちら